私の名前はナゼルケで、カザフスタン出身です。この1年間、私は首都ヌルスルタンの国際機関で働いてきました。筑波大学での研究の関心は、災害リスクガバナンスです。法律、経済、公共政策全般にも興味があります。全国を旅し、知識を深め、筑波で多文化環境を楽しんで日本での新しい体験を得たいと思っています。