第1期NipCAフェロー6名とJICA奨学生2名の計8名は、2019年12月11日(水)から12月16日(月)にかけて、日本企業インターンシップ「北海道研修旅行」に参加しました。
フェローたちは、ニセコ高橋牧場やニセコワイナリーといった先進的な取り組みを行う企業での研修を受け、つくばとは違った独自の地域性を持つ北海道ならでの文化体験を楽しみました。

各フェローによるレポートは、以下の各記事(英語)をご覧ください。

おいしいアイスクリームのレシピと楽しいレジャー アイーダ・イブラギモヴァ(JICA奨学生)

ニセコとカラコルの美しいスキーリゾート アイゲリム・ムラトベコヴァ

気候変動:北海道とバダフシャーンの共通点とは ボジエフ・カモリディン(JICA奨学生)

倶知安町における廃棄物の固形燃料化への取り組み ミヴェゴザル・ゲルディエヴァ

アイヌ─日本の先住民 イルヤス・ザカリヤノフ

高橋牧場─ミルクランド ニルファル・カムバロヴァ

ニセコワイナリー:人と環境のための持続可能なビジネス サルタナト・ボテウ

ニセコと宿泊管理 トゥブ・アリエヴァ